生前整理のやることリストは必見!何をどうすればいいの?

生前整理はこれまでの人生を見つめ直しながら、あなたの死後に遺品となる品々を整理整頓していくことで、あなたの死後に遺族が遺品整理をしやすくなるようにする他に、あなたの余生を豊かなものにするというメリットがあります。

生前整理は家財を整理すればいいということではなく、やることが5つあります。

今回は生前整理でやることを5つ詳しく解説していきます。

生前整理でやることリストの項目は5つ

生前整理でやることは以下の5つです。

1. 不要品を処分する
2. デジタル遺品になるデータの整理
3. お金を整理して財産を把握する
4. 思い出を整理する
5. エンディングノートを作成する

ここからは、上記5つの生前整理でやることについて詳しく解説していきます。

1.不要品の処分

生前整理でやることの1つ目は、不要品の処分です。

あなたが所有しているものを、「いるもの」「いらないもの」に仕分けしていきます。

「いるもの」では、今使っている物やこれから使う予定があるものを仕分けしていき、貴金属や宝石、ブランド品などで不要なものは、買取サービスを利用して売ることができるため、不要なものも「いるもの」に仕分けしておきましょう。

「いらないもの」では、以前も今もこれからも使っていないものを仕分けするようにします。

「いるもの」「いらないもの」どちらの判断も付かなかったものは「保留」にしておき、あとでじっくりと時間をかけて再度仕分けしていきましょう。

遺品整理作業

2.デジタル遺品になるデータの整理

生前整理でやること2つ目は、デジタル遺品になるデータの整理です。

デジタル遺品とは、インターネット上やスマートフォン、パソコン、タブレット端末に入っているデータのことです。

写真や動画から、仕事で使用したデータ、インターネットサービスやSNSのログイン情報などを整理していき、もう利用しないサービスやSNSは退会手続きをしておくようにしましょう。

まだ利用するインターネットサービスやSNSなどの情報は、後述するエンディングノートに記載するようにします。

3.お金を整理して財産を把握する

生前整理でやること3つ目は、財産目録を作ることです。

お金は預貯金だけではなく、不動産や土地、有価証券、先ほどの仕分け作業で残した貴金属や宝石なども含まれます。

また、借金や負債も財産目録に記載するようにしておくことで、あなたの死後に遺族があなたの財産や借金・負債を調べる手間を省くことができます。

もう使用しないクレジットカードや預金口座・定期口座は、あなたが元気なうちに解約してお金を整理するようにしましょう。

4.思い出を整理する

生前整理でやること4つ目は、思い出を整理することです。

家族の思い出の写真やビデオ・DVD、子供たちが幼い頃に作った作品、あなた自身の趣味のものなど、思い出の品を「いるもの」「いらないもの」に仕分けするのは難しいです。

写真やビデオテープは、専門業者に依頼することでデータ化することができ、ビデオテープはDVDやBlu-rayにすることが可能なので、保管スペースを小さくすることができます。

また子供たちが作った作品や絵も、写真に収めることでデータ化することができます。

趣味のもので不要なものは共通の趣味を持つ人に譲るか、買取サービスを利用することで売ることが可能です。

それでも手元に置いておきたい思い出の品は「いるもの」に仕分けして、さらにあなたの死後に思い出の品をどうしてほしいのか、後述するエンディングノートに記載するようにしましょう。

5.エンディングノートを作成する

最後に生前整理でやることは、エンディングノートを作成することです。

エンディングノートとは、遺言書のように法的に書き方が定められているわけではないので、あなたの好きなノートや書き方で自由に作成することができます。

あなたの本籍地や飲んでいる薬、かかりつけ医などの情報の他に、延命措置や葬儀、埋葬、お墓に関する希望など、自由に記していきましょう。

また「いるもの」に仕分けしたものを、あなたの死後にどうしてほしいのか希望も書いておくと遺品整理の際にスムーズです。

しかしエンディングノートには法的拘束力がないので、財産や相続については別途遺言書を作成しておくようにしましょう。

自分で遺言書を作成する「直筆証書遺言」に関しては、平成31年1月13日にルールが変更されており、相続財産の全部、または一部の目録を添付するときは、その目録について自署しなくてもよくなりました。

詳しくは法務省のホームページを確認してから、直筆証書遺言を作成するようにしましょう。

まとめ

生前整理では5つのやることがあるので、スケジュールをたててやることを全て終わらせるようにしましょう。

東京都武蔵村山市のMIND株式会社では、生前整理のお手伝いをさせていただいております。

「生前整理を自分ですすめるのは難しい」「大きな家財を処分したい」「買取も一緒にお願いしたい」という場合は、ぜひMIND株式会社にご相談ください。

当社は、遺品整理士の認定資格を所持しています。
他にも遺品供養士を所持しています。

お気軽にご相談ください。

生前整理作業前
Scroll to Top