施設入居にともなう生前整理のやり方は?業者への依頼するメリット

施設入居日が決まったら、入居に伴う準備物の用意と生前整理を平行して進める必要があります。

特に仕事やプライベート・介護をしながら生前整理を自分たちで進めるのは非常に難しいので、入居日までに生前整理を終わらせる場合は業者に依頼したほうがいいでしょう。

そこで今回は、施設入居の際に必要になる準備物と、期限内に生前整理を業者に依頼して終わらせる3つのメリットを解説していきます。

施設入居の際に必要になるもの

施設入居の際には、さまざまな準備物が必要になります。

生前整理と平行しながら、ここからご紹介する施設入居の際の3つのケースごとに準備すべきものを用意しておきましょう。

施設で使用する日用品などの準備

介護施設にはさまざまな種類がありますが、どの介護施設に入居する際も以下のものが必要になるので準備しておきましょう。

  • パジャマや室内着・タオルなどの衣料品
  • はぶらしや入れ歯などの日用品
  • 健康保険証や介護保険証などの貴重品

貴重品の場合は、施設に入居される方が自分で管理するのが難しい場合、介護施設側が管理してくれることもあるので相談してみましょう。

 

自宅に戻ることがある場合の準備

施設入居の際は一時的なケースもあります。

施設に入居する方の体調が回復したら自宅に戻る場合では、日用品や衣料品の保管スペースが限られることが多いので、必要最低限の日用品や医療品、その他指定されたものを用意しておきましょう。

自宅に戻らない場合の準備

有料老人ホームなどで施設入居後に自宅に戻らない場合は、医療品や日用品・貴重品のほかに、ベッドや布団、家電を用意する必要があります。

部屋のサイズにあわせて、今使えるものと新たに買いそろえるものを検討してみましょう。

施設入居前に生前整理を業者にお任せ!依頼するメリット

施設入居が決まると、入居日までに生前整理を終わらせる必要があります。

前述した施設入居の際に必要になる準備物の用意と並行して、生前整理を進めていきましょう。

急ぎで生前整理を行う際は、生前整理業者に依頼するとスムーズに進めることができます。

ここからは施設入居に伴う生前整理は業者に依頼した方が良い理由について解説していきます。

生活・介護の時間を削らなくて済む

生前整理ではさまざまなやることが存在しています。

家財の整理や財産の整理、エンディングノート・遺言書の作成など、長い時期間が必要になる他に、特に不要な家財の処分は自治体の定期ゴミ収集日も考慮する必要があります。

入居日が決まっている施設入居の際は、生前整理業者に依頼することで短期間・短時間で整理から不用品の処分までお任せできます。

また生前整理に関する相談をすることができるので、分からないことや困っていることがあれば相談してみましょう。

重たい不要品もお任せできる

処分する家財のなかには、大きな家具や家電類も含まれるので、自分で処分する際は自治体が実施する粗大ゴミ・大型ゴミ収集を利用する方が多いです。

しかし自分で処分する際は、トラックが入ることができる集積所まで重たい不用品を運び出す必要があるので、ケガや転倒のリスクが高いです。

生前整理業者に依頼することで、重たいものや高所のものも全てお任せできる他に、貴金属や宝石、ブランド品、骨董(こっとう)品、美術品などは買い取りをお願いすることも可能です。

期限内に終わらせることができるので入居までスムーズ

入居日が決まっている施設入居では、必ず入居日までに生前整理を終わらせなければいけません。

自分で生前整理を進めようとすると、仕事やプライベート・介護の時間に翻弄されて、生前整理がなかなか進まないことが多いので、期限内に生前整理を終わらせたいのであれば業者に依頼した方が確実です。

生前整理業者は希望日時を考慮して整理を手伝ってくれますが、希望日時にすでに依頼が入ってしまっていることがあるので、3つほど希望日時を提示して依頼してみましょう。

まとめ

施設入居は希望すれば必ず入れるわけではなく、ある日突然順番が回ってきます。

指定された入居日までに入居する必要があるので、施設入居の際の生前整理は業者に依頼した方が、仕事や介護・プライベートの時間を削らずにすみます。

MIND株式会社では、施設入居に伴う生前整理や買取サービスを実施している他に、消臭や特殊清掃、原状回復、ゴミ屋敷のお片付けなど幅広いサービスを行っておりますのでお気軽にご相談ください。

迅速丁寧に年中無休で ご対応致します
ご予約のない日は即日対応も可能です
直接お電話かお問い合わせフォームよりご連絡ください

電話は時間外でもご遠慮なくお掛けください
常に身近においてご連絡をお待ちしております

ご希望日に完了するようにスケジュールを立ててやることを全て終わらせます

MIND 遺品整理担当者
Scroll to Top